私は小さい頃本当に体が弱く、すぐに体調を

私は小さい頃本当に体が弱く、すぐに体調を崩してしまう子供でした。
重い病気や持病があるわけではありませんが、季節の変わり目には100%風邪をひくような子供でした。
そんな私が高校生になり、あるバイト先の店長がきっかけで
今では数年体調を崩していません。それは何かというと…。
その前にその店長を簡単にご紹介させてください。
店長はすごく破天荒な方でした。
私が初めての出勤の時に休憩でお水を頂いたのですが、そのお水に速攻ネギを入れられました。
外国の方がご来店した時は、ご新規様なのにいきなり腕の毛を抜こうとします。
元気がないスタッフがいるとそのスタッフの歯をこすったりもします。
普通の方はしないことばかりをします。
これが笑いになるのは、その店長の人柄があってこそのことでした。
インフルエンザがお店でも流行っていた時、店長も具合が悪そうな時がありました。
「風邪ですか?」と聞くと店長は「俺、風邪はひかないって決めてるから!」
…ひかないって決めてるって(笑)
それが面白くて私もその言葉を使っていました。そこから気が付いたのです。
「私全然体調崩さなくなった」【病は気から】は本当だったんだと実感しました。
さらに言葉にだすことによりさらに効果的なんだと気が付きました!
皆さんも騙されたと思ってぜひ声に出してみてください。
取り入れ方によっては、かなり使えますよ♪